ワイヴァンレディース...|どこへ行っても症状が良くならない方、長期の慢性痛に苦しむ方は一度お問合せください。

  • Woodbell Life オステオパシーのご案内

ブログ

ワイヴァンレディース選手に試合後のストレッチ指導報告

6月22日土曜日、午前の治療を終え、午後から東海市の元浜グラウンドで練習試合を行なっていた刈谷市のサッカークラブチーム、ワイヴァンレディースの選手に試合後のコンディショニング、セルフケアについて指導をしてきました。

 

 

意外と女子選手の中でも柔軟性が低下している選手、また、上半身のストレッチを知らない選手も多く、特に背骨(胸椎)周りの柔軟性が低下していました。

 

 

上半身の柔軟性低下は、ボールを遠くに蹴るとき、走ったり、ジャンプから着地をする際など、上手な選手ほど力を抜き上手く背骨を使い衝撃の吸収、反動などを使い強いキックを軽い力で行ない使いこなしています。

 

 

しなやかな動作、軽い力でロングボール、力強いロングシュートが体の捻れ(回旋)を使い無駄な力を使わないため、コントロールが良く、また、無駄に疲労しにくくなります。

 

 

 

上半身を上手く使えてない選手は、股関節、膝、足首などに衝撃を受けやすくなり、痛みがでやすくさらにひどくなると、疲労性骨折など症状が重くなってしまいます。

 

 

また上半身だけで無く、股関節や足(下肢)のストレッチもしっかりと説明させていただきました。

 

 

今回は、基礎的なストレッチ、ダウンの仕方、家でのセルフケアをメインで指導しました。動作指導などは、時間の都合上アドバイスは、出来ませんでしたが、上手く使えていない部分のストレッチを学んでもらい、次の試合、練習までに疲労を残さず、怪我をしない身体作りの一部をアドバイス出来たと思います。

 

 

ワイヴァンレディースの選手達は、笑顔が絶えないチームでとてもチームの雰囲気が良く、真剣に吸収しようとしてくれている姿勢が伝わりました。

 

 

分からないことははっきりと言える選手も多くとても指導もしやすかったです。

 

 

 

女子中学生でサッカ-をやりたいなと思っている方には、とても良いチームなのでお勧めします。

 

ワイヴァンレディースの市野コーチは、優しくサッカーだけで無く、規律、日常生活の部分まで指導してくれるとても良い指導者と感じました。

 

当院は、ストレッチ指導、コンディショニング、食事指導、メンタルケアなど様々な分野でサポートをして様々な症状にアプローチをしていく治療院です。

 

スポーツ障害だけで無く、膝、腰の痛み、頭痛、生理痛、ストレス、自律神経の乱れなどでお困りの方は、是非ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

動画は、時間が無くかなりざっくりな説明になっています。詳しくは当院にお越し下さい。

 

 

友だち追加

 

LINE@にてブログ記事などの最新情報をお届けします。

LINE@からもご予約も24時間受付可能です。ぜひご登録ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • クレジットカードをご利用いただけます。
  • Woodbell Life オステオパシーのブログ
  • Woodbell Life オステオパシー 交通事故専門サイト
  • Woodbell Life オステオパシー