子供の脱臼...|どこへ行っても症状が良くならない方、長期の慢性痛に苦しむ方は一度お問合せください。

  • Woodbell Life オステオパシーのご案内

ブログ

子供の脱臼

こんにちは。Woodbell Lifeオステオパシー鈴木の妻です。

 

 

12月になり、今年も残り1ヶ月になりました。2020年が始まり、

 

 

オリンピックイヤーだと思っていたら、コロナウイルスが始まり。。。

 

 

あっという間に一年が過ぎてますね。

 

 

最近の我が家は、娘が右肘関節脱臼しました。それも今年2回目です。

 

 

1回目は、お風呂上がりに着替えをしていたら、急に泣き出し、肘を曲げるとギャン泣き。

 

 

夫が居た日曜日だったため、すぐに処置をしてもらい、ケロッと元気になりました。

 

 

2回目は、息子とブリッジをしていたら、外れました。今回もすぐに処置をしたら、何もなかったかのように元気になりました。

 

 

肘を治してもらうついでに、娘の身体の調整をしてもらいました。

 

2回目だから肘の靱帯もしめといたよと夫もよく分からんことを言ってました(^_-)

 

 

普段は、ママ大好きな娘、ママの代わりに夫が何かするとすごく怒ります。そして、ママである私をすごく見ているのか、何か得になることが無ければ、なかなか夫のそばに行きません。

 

ですが、身体の調整をし始めたら、心地よいのか夫のそばから離れず仲良くしていました。

 

 

私も、身体の調整をしてもらうことがありますが、イライラしていたのも、不安になっていたことが、スーッと抜けて心が広く、落ち着いて居られるようになります。

 

 

上手く伝えれませんが、気になる方は1度ご連絡ください。また、お子様の関節は、外れやすい場合もありますので、お気をつけ下さい。

 

 

これから寒い日が続きますが、身体に気をつけてお過ごしください。。。

友だち追加

 

LINE@にてブログ記事などの最新情報をお届けします。

LINE@からもご予約も24時間受付可能です。ぜひご登録ください!

 

 

  • クレジットカードをご利用いただけます。
  • Woodbell Life オステオパシーのブログ
  • Woodbell Life オステオパシー 交通事故専門サイト
  • Woodbell Life オステオパシー