筋膜リリースとモビリ...|どこへ行っても症状が良くならない方、長期の慢性痛に苦しむ方は一度お問合せください。

  • ウッドベル接骨院のご案内

ブログ

筋膜リリースとモビリゼーションの講義を受講してきました

7/12〜7/15 の週末4日間にわたり筋膜リリースとモビリゼーションの講義を受講してきました。写真(左上にひっそりいます)

講師は、JTOC学長の下村先生が行ないました。

 

 

オステオパシーの創設者であるATスティルは、100年以上前から筋膜が皮膚、各臓器、背骨、神経、血管、リンパ管などの身体全体に繋がりがある事を知っていました。

 

 

近年、筋膜が注目される遙か前から、筋膜のアプローチを行なっていました。 

 

 





今回の筋膜リリースとモビリゼーションの講義は、筋膜全身からの繋がりを理解した上でのテクニック、関節の構造を理解した上での評価、そこから関節が一番緩む最高のポジションを作り、少しの振動を加えながら行なうモビリゼーションでの関節アプローチなどを学んできました。

 

 

以前から筋膜リリースでのアプローチは学んでいたので今回の受講により、より基礎の大切さを学び、治療の質を上げていく手掛かりを見つけれた講習会でした。

 

 

一人でも悩んでいる患者さんを笑顔で日常生活を楽しめるよう、今回再度学んできた、筋膜のみならず食事、メンタルなど様々な分野から当院はアプローチをしていきます。

 

写真のように、患者さんをこんな笑顔にしたいです(娘と私です)

 

 

 

ウッドベル接骨院・整体院 院長 鈴木啓太

 

 

友だち追加

 

LINE@にてブログ記事などの最新情報をお届けします。

LINE@からもご予約も24時間受付可能です。ぜひご登録ください!

 

 

 

 

  • クレジットカードをご利用いただけます。
  • ウッドベル接骨院のブログ
  • ウッドベル接骨院