産後6ヶ月続いた関節...|どこへ行っても症状が良くならない方、長期の慢性痛に苦しむ方は一度お問合せください。

  • Woodbell Life オステオパシーのご案内

ブログ

産後6ヶ月続いた関節痛改善報告

産後6ヶ月続いた関節痛改善報告

 

【患者様の声】

産後2週間後に原因不明の全身の関節(手足首、手足指、肘、膝、股関節)痛になりました。

 

病院ではリウマチを疑い血液検査を細かくしたけれど悪い所はありませんでした。痛み止めの薬とむくみ取りの漢方を出されたけど治りませんでした。

 

歩いたり、立ち上がったり、育児全部が辛かったのですが、治療に通う度に膝→足首→肘が良くなって生活が楽しくなりました。

 

自宅で出来るストレッチや食事の改善を続けていきたいです。


【院長の声】

 

産後2週間後に全身の関節に痛みがあり、日常生活で子供の抱っこや家事で支障がでていました。評価では、全身の関節(手足首、手足指、肘、膝、股関節)行時、立ち上がり動作の曲げ伸ばしで痛みがあり足のむくみ手の握る動作にも力があまり入らず、朝のこわばりもありました。

 

病院の血液検査では、リウマチではなく原因不明の症状といわれ、痛み止めの薬むくみ取りの漢方を処方されていました。

 

細かく検査をしていき原因としては、食品添加物(合成甘味料)のアレルギー反応糖質(お菓子)小麦食品の取り過ぎによる腸内バランスが崩れてしまっていたこと、また、産後にホルモンバランスが崩れていたことが原因でした。

施術としては、腸(小腸)ホルモン系へのアプローチ簡単な食事指導ストレッチ指導です。

初回の施術にて膝の痛みは、軽減され、手に力が入るようになりました。

 

2回目の施術後では、膝と足首と股関節の痛みは無くなり、3回目の施術後には肘、手関節の痛みも無くなっていき徐々にとれていきました。

 

4回目の施術の時には症状は改善されていましたが、腸の固さがありましたので腸のアプローチ再度アレルギーチェック食事指導ストレッチ指導を行ないました。

 

知らない間に気にならなくなりましたよ。

 

と言われた時はとても嬉しかったです。

 

今回の症状は、リウマチでもないのに全身の関節に痛みがあり、薬や漢方だけでは改善されないケースでした。

 

ただ、しっかりとした原因を突き止めていけば自ずと症状が改善していくことは少なくありません。

 

当院は、症状の原因を突き止めるだけで無く、食事指導、様々な検査を行ない再発しないよう全力でサポートしていきます。

 

友だち追加

 

LINE@にてブログ記事などの最新情報をお届けします。

LINE@からもご予約も24時間受付可能です。ぜひご登録ください!

  • クレジットカードをご利用いただけます。
  • Woodbell Life オステオパシーのブログ
  • Woodbell Life オステオパシー 交通事故専門サイト
  • Woodbell Life オステオパシー